カテゴリー別アーカイブ: 交通

にぎわいロードを歩いてみました!

2016-04-24_2029
こんにちは、ズル大佐です。

さる3月28日に開通した有明北地区の「にぎわいロード」を歩いてきました。
有明北地区の居住者が待ち望んでいたにも関わらず、何年も放置されやっと完成した道路です。

それでは「にぎわいロード」の南側、有明で一番新しいマンション「ブリリア シティータワー有明」の前からスタートです。

IMG_0879
「にぎわいロード」を挟んで「ブリリア シティータワー有明」の反対側には外車のディーラー「アルファロメオお台場」があります。写真では判りづらいですが、その隣に外車のディーラーが建設中のようです。噂ではマクラーレンだとか?超高級スポーツカーです!マイナーだけど。

IMG_0880
佐川急便の裏の様子です。一応交差点はすべて撮影しておきました。右に行くとメインロード(台場・有明北連絡道路 通称有明湾岸道路でしたっけ?)、左には現在行けませんがオリンピック施設内を通る区画道路となります。

IMG_0882
左の茶色壁の向こうでは小中学校が建設されるようです。歩道が狭いですね…?

IMG_0881
「ブリリア有明スカイタワー」と「ブリリアマーレ有明」です。両方とも総戸数が1000戸を超える横綱級の巨大マンションです。壮観ですね!

IMG_0883
「ブリリアマーレ有明」横の交差点です。月島倉庫の一角がアンダーアーマーの総代理店ドームの本社です。

IMG_0884
環状2号線との交差点、ゆりかもめ「有明テニスの森駅」の脇です。向こうの肌色の倉庫の右側にはアウディの中古車販売店があります。

IMG_0886
同じく環状2号線との交差点です。向こうに見えるのは倉庫を改造した「ディファ有明」で、プロレスやコスプレ等の各種イベントが行なわれています。

IMG_0887
「オリゾンマーレ」裏の交差点です。手前の倉庫は近いうちに消防署が建設されるそうです。
この左には「プジョー・シトロエン」の中古車センターがあります。それにしても臨海副都心には外車の販売店ばかりありますね?青海のフジテレビ湾岸スタジオの隣に間もなく完成する「BMWグループ・モビリティー・センター(仮称)」を始め、アルファロメオ、アウディ、マクラーレン等外車ばかりです。国産車は販売店でないけど「MEGA WEB」でトヨタ車のショールームが在るのみです。

IMG_0890
首都高速の下を走るこの道路は何て言うのでしょうか?この交差点の向こうに見えるのは「ガレリアグランデ」です。

IMG_0894
10ここで「にぎわいロード」は直角に曲がります。左のマンションは「シティータワー有明」、右は「ガレリアグランデ」です。

IMG_0895
11メインロードと交差して「にぎわいロード」は終点です。
感想としては、まだカーナビにも載っていない道路ですし、車両の交通が少ないなぁということと、歩行者中心の道路だと思っていた割に歩道が狭いということです。車両の交通量に関しては、あまりショートカットのメリットが無いのであまり増えないのかなと思いますが、撮影中1台の大型トレーラーが走っていたのを目撃しました。片側1車線の道にはそぐわなかったのですが、道を間違えたのかしら?駐車車両「ガレリアグランデ」と「シティータワー有明」の間以外はあまりありませんでした。
歩道が狭いのは、昔からある倉庫の脇やオリンピック施設予定地の脇で幅は2m程しかありません。マンションの脇はセットバックって言うのですか?マンションの敷地を歩道の一部として提供しているので広々とした歩道となっています。オリンピック施設も完成したら広くなるのは確実ですが、倉庫の脇は倉庫の建て替えをしない限り広くなることは無いようです。

IMG_0897
IMG_0898
おまけ12
駅に向かう途中、オリゾンマーレの前で歩道の工事をしているの気付きました。それまでアスファルト敷だったものをレンガ敷にしていました。さらに有明北地区の街並がキレイになりますね!

関連記事

祝 有明北にぎわいロード3/28開通!

2014-08-07_1618
こんにちはズル大佐です。

3月28日、有明北地区にお住まいの方々が待ちに待った「にぎわいロード」が開通します!
この「にぎわいロード」が開通すると、有明北地区のタワーマンションの住民の利便性が向上することでしょう。
有明北地区にお住まいの方が「ゆりかもめ有明テニスの森駅」を利用する際、現状メインロードである台場有明北連絡道路(有明湾岸道路だっけ?)を歩きます。電柱が地中化されたり一部歩道の幅が広げられたりしましたが、昔からある倉庫の脇などはまだまだ歩道が狭いです。さらに交通量が多く、中でも大型車の占める割合がかなりあります。
メインロードと平行している「にぎわいロード」が通れるようになれば、静かな道を安心して駅まで歩けるようになるのではないでしょうか?
特にブリリア有明シティタワーにお住まいになっている方は、「有明テニスの森」まで大きく迂回してますが開通後は駅まで真っ直ぐ向かうことが出来ますね?

みんなが便利になる「にぎわいロード」ですが、もっと早く整備することは出来なかったのでしょうか?
噂では10年以上前、「ガレリアグランデ」の販売に際には「にぎわいロードの整備にはそんなに時間はかかりませんよ。」との説明があったとか?
それにしても、オリンピック予定地の区画道路が何年も前に整備されており、街路樹まで植えられているのに「にぎわいロード」が後回しになったのは納得いかないですよねぇ!まだ誰も使わない道路を先に作り、住民に便利になる道路はやっとですか…?

あと、少し心配なことがあります。メインロード(台場有明北連絡道路)の裏道(ショートカット)として使われやしないか?ということと、大型車(観光バス・ダンプカー・トラック・トレーラー等)の待機場所として使われるのではないかということです。ショートカットするような車は狭い道でも凄いスピードを出しそうだし、待機中の大型車はたいていアイドリング状態で臭い排気ガスと騒音をまき散らします。
住民の方は警察と協議して大型車進入禁止、駐車禁止などの措置を講じることが必要かもしれませんね?

有明北にとっては待望の「にぎわいロード」です。おめでとうございます。
IMG_0860いずれは「にぎわい」のある道になります!よね?
IMG_0867歩道のレンガ敷きを残すのみです。街灯や街路樹も整備されています。
IMG_0864有明テニスの森側には交差点と信号機

関連記事
にぎわいロードの工事が開始される
にぎわいロードはいつ開通するのか?
にぎわいロード、有明北地区の道路工事の進捗状況
にぎわいロード 台場有明北連絡道路の現状


明けましておめでとうございます!

こんにちは、ズル大佐です。
あけましておめでとうございます。

大晦日、元旦、2日と仕事だったので、3日になってやっと正月が来たようなものです。
正月くらいゆっくり休みたいのはやまやまですが、独身王子は一緒に過ごす家族もいないのでまぁ良いでしょう。

せっかくの休みなので今日は臨海副都心・お台場を散歩して写真を撮ってきました。途中知人宅に寄ったりしていい写真が撮れたと思いますので投稿しますね。
主に撮影したのは臨海副都心・お台場で開発計画がある場所なのですが、ほとんどが有明地区です。オリンピックの競技場予定地等は今回は除きましたが、オリンピック関連施設や大規模開発が多く計画されている有明は、2020年に向けて大きく発展するのでしょうね?

まずはりんかい線「国際展示場駅」・ゆりかもめ「有明駅」前で工事が始まっている「(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画」です。ここにホテルと店舗が入る地上17階建てのビルが出来ます。
竣工は2018年3月頃なので工事はまだまだこれからです。
国際展示場・有明駅付近は比較的リーズナブルなホテルが乱立する事になりますね。
IMG_0748
2016-01-03_1925

次はBMAの33階にお邪魔して「有明ガーデンシティ」の予定地を撮影してきました。
有明コロシアム隣の広大な空き地に建設される「有明ガーデンシティ」は、今年10月の着工なのでまだ手付かずの状態ですが、4棟1500戸の高層マンション、大規模商業施設、サービスアパートメントやホテル、コンサートホールなどがオリンピックまでに整備される予定です。ここが出来たら有明地区は大化けするかもしれませんね?
IMG_0722
2016-01-03_1936

有明北地区を走る「台場・東雲連絡道路」は確か「有明湾岸道路」という愛称が付いたとか?この道路の拡幅工事も台場寄りの有明テニスの森交差点付近がまだ工事中ですがほぼ終わっています。オリゾンの前のように電線の地中化が済めば素晴らしい道路になりますね。
また、有明住民待望の「にぎわいロード」は車道の工事は完了し、現在は歩道の工事をしています。今年の夏までには開通しますかね?
IMG_0730
IMG_0734

臨海副都心・お台場ではありませんが、隣接する施設なので「豊洲市場」の画像をどうぞ。すごい勢いで工事が進んでいます。
今年11月には築地市場から移転が完了する予定です。
IMG_0725
IMG_0740

それから「(仮称)Dプロジェクト有明Ⅰ」です。有明北地区のレインボーブリッジ寄りの土地に地上6階建、高さ約50mの巨大な倉庫が出来ます。
「大和ハウス工業」と「ファーストリテイリング」の両社共同出資による物流事業会社を設立し、ファーストリテイリングの物流業務を担う予定です。建物は1月25日に竣工予定なので間もなくですね?もうすでに大和ハウスとユニクロのロゴが掲げてありました。
IMG_0741
IMG_0737
2016-01-03_2002

最後に、青海地区に新客船ふ埠頭が2020年東京オリンピックまでに整備されます。
世界最大級のクルーズ客船にも対応できる埠頭で、4階建てのターミナルビルは幅約130メートル、奥行約40メートル、高さ約35メートルだそうです。豪華客船に引けを取らない立派な施設にしてもらいたいですね!
2016-01-03_2014
2016-01-03_2013

関連記事