東京ビッグサイト 五輪でも大丈夫!

P1000665
こんにちはズル大佐です。

東京ビッグサイトは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、競技を世界に配信したり放送中継するメインプレスセンターと国際放送センターとして使用されることになっています。
そうすると施設の改装が必要になり、オリンピックの準備が始まる2019年4月から撤収する2020年11月までの約1年半以上、東京ビッグサイトは使用が出来なくなってしまいます。

現在、東京ビッグサイトは連日のように展示会が開催されており、3兆円もの売り上げがあるといわれています。
オリンピックのため展示会ができなくなることに展示会主催者などから対応を求める声があり、経済的損失を危惧する日本展示会協会が代替案を提案するなどの動きがありました。
そこで東京都は2019年4月から翌2020年11月までの20カ月の期間、東京ビッグサイトの代替施設として、りんかい線東京テレポート駅東側の都有地(現在は駐車場)に仮設展示場を設ける事にしたそうです。

さらに、東京ビッグサイトの南側に増設する約2万平方メートルの拡張棟の完成時期を2019年6月に前倒しし、合わせてオリッピク前の展示場不足に対応するようです。

東京ビッグサイトで行なわれるイベントとして有名なのは、東京モーターショーや年2回行なわれるコミックマーケットなどがあります。熱狂的な自動車愛好家やオタクの方々からこれらのイベントの開催が危ぶまれるといった悲痛な声が上がっていましたね?
しかし今回の仮設展示場の建設や拡張棟の前倒し等の対策で、モーターショーやコミケも例年通り開催されることになるでしょう!よかったですね?
IMG_0460
関連記事
東京モーターショー2015
コミックマーケット88開催中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です