有明ガーデンシティの現在

DSC02219
こんにちはズル大佐です。

有明北地区は、すでに5棟のタワーマンションがあり、現在「ブリリア有明シティタワー」が建設中です。お台場(臨海副都心)の住機能を担う地域で、将来的には28000人が住む計画になっています。

現在ある5棟のマンションで約3500戸、7000人ほどの人口です。これを28000人の人口にあてはめると、700戸クラスのタワーマンションで20棟、14000戸となります。
人口を高密度に集積するタワーマンションをもってしても20棟は無理だろうと思います。未開発な土地がまだたくさん有る有明北地区であってもです。東京都は将来計画の見直しを迫られるでしょうね?

現在建設中の「ブリリア有明シティタワー」のあとは、「有明北3-1地区(11街区)」に「有明ガーデンシティ」が建設される予定になっています。
「有明ガーデンシティ」は住・商・業・文化が複合したまちづくりがコンセプトで、大型ショッピングセンター、業務棟、ホールに加え、3棟(900戸1棟、300戸2棟)の超高層住宅を面積110,188㎡ という広大な敷地の南側に整備する予定です。

マンションは平成28年(2016年)、全体としては平成30年(2018年)の竣工予定ですが上の写真を見ても分かりように、一向に動きがありません。

確かな理由は分かりませんが、考えられるのは、
1 小中学校などの行政機能が間に合わないので区からストップをかけられている。
2 資材・人件費の不足や高騰で建設を始められない。
3 2020年オリンピック開催に合わせて1番高値で売りたいと思っている。
4 湾岸地域の新築マンション大量供給が落ち着くのを待っている、または様子を見ている。
果たしてどんな理由なんでしょうね?

「有明ガーデンシティ」が出来ると、それまで生活利便施設に乏しかった有明北地区が一気に変わります!
それだけに現在有明地区にお住まいの方々は「有明ガーデンシティ」の開業は待遠しいのではないでしょうか?

大化けしそうな有明地区です!でも、3棟のマンションも相当お高くなりそうですね?
2014-03-17_1942

「ARIAKE Garden City」
事業者  :住友不動産株式会社
所在地  :江東区有明2-1-203ほか
交 通  :ゆりかもめ線有明駅徒歩2分
面 積  :110,188平方メートル
事業内容 :住宅(900戸1棟、300戸2棟) 大型ショッピングセンター 賃貸オフィス イベントホール、保育所
(商業施設は4階建てで延べ床面積5万7600m2、オフィスは地上7階地下1階建てで延べ床面積1万3013m2)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です