お台場新大陸

2014-03-28_1854
こんにちはズル大佐です。

今年からフジテレビの夏の恒例イベントが「お台場合衆国」から「お台場新大陸」と名称を変えて開催されることになりました。

「お台場新大陸2014」は7月19日~8月31日に開催されます。

フジテレビの夏イベントは2003年から毎年、同局の番組と連動した「体感」「体験」「参加型」のコンテンツが盛りだくさんの大人気イベントです。
今年は、2020年の東京五輪を見据えた「お台場元年」と位置づけ、競技の中心になるお台場周辺(臨海副都心)を盛り上げるべく開催エリアを大幅に広げ、新たなステージのイベントを目指すそうです。

詳細はまだ発表されていませんが、人気番組を多数抱えるフジテレビならではの、テレビ番組・タレントさん・参加者が三位一体となった楽しいイベントにしてもらいたいですね?

フジテレビの夏イベントは、2003~2008年は「お台場冒険王」、2009~2013年は「お台場合衆国」として開催されました。

お台場冒険王
2003年(44日間) – 約348万人
2004年(51日間) – 約422万人
2005年(47日間) – 約464万人
2006年(48日間) – 約350万人
2007年(51日間) – 約430万人
2008年(44日間) – 約433万人

お台場合衆国
2009年(45日間) – 425万5267人
2010年(46日間) – 408万5213人
2011年(47日間) – 419万6029人
2012年(51日間) – 454万1400人
2013年(51日間) – 487万5199人

来場者の数は夏イベントはもとより、お台場(臨海副都心)の真価をはかるバロメーターとなります。果たして今年は大台の500万人を超えることが出来るでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です