コミックマーケット86開催される!

P1000665
こんにちは、ズル大佐です。

お盆休みのお台場、特に有明地区の風物詩となっているのが東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケットです。
お盆と大晦日ころの年2回行われるコミックマーケットですが、今回で86回目となりました。
東京ビッグサイトで行われるようになったのは、平成8年(1996年)の50回開催時からでした。

コミックマーケットとは、世界最大の同人誌即売会であり、屋内で行われるイベントとしても最大規模です。
コミックマーケットは様々な同人サークルが自作の物品を展示・頒布する場です。漫画・アニメ・ゲームをはじめ、ありとあらゆるサブカルチャーの愛好者が集うお祭り、分かり易く言うとオタクの祭典でしょうか?

今回のコミックマーケット86は、平成26年8月15日〜17日まで行われ、報道によると3日間で55万人もの方が東京ビッグサイトを訪れたそうです!
今回の特徴としては、企業ブースに雪印メグミルクや本田技研工業が出展し、最終日には、歌手の小林幸子がミニアルバムCD「さちさちにしてあげる♪」を販売するサークルに大行列ができたそうです。

本当にもの凄い人々が押し寄せるので、お台場新大陸開催中と相まって公共交通機関は大変混雑します。ゆりかもめはこの3日間臨時ダイヤを組んで対応してましたが、電車の遅れ等が発生したり駅の券売機の前には長蛇の列ができていました。
お台場居住者はコミックマーケット開催中の公共交通機関利用は気をつけなければなりません。コミックマーケットのお客さんの動きを読んで新橋行きに乗るか豊洲行きに乗るかを選択した方が良いかもしれません。

ズル大佐も昨日恐いもの見たさでビッグサイト方面を歩いてみましたが、あまりの人の多さと異様な雰囲気を感じて遠巻きに写真を撮ったら退散しました…(汗)

次回のコミックマーケット87は、今年12月28日(日)〜30日(火)までの3日間、同じく東京ビッグサイトで開催されます。
くれぐれもご注意を!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください