カテゴリー別アーカイブ: グルメ

お台場 ラーメン国技館に行ってきました!

IMG_2677
こんにちは、ズル大佐です。

ズル大佐的には、ラーメンはあまり食べないのですが、先日熊本に帰省した時に「味千ラーメン」を食べたせいか、無性にラーメンを食べたくなってしまいました。ラーメンをしょっちゅう食べる方ってこんなラーメン中毒なんですかねぇ?

美味いラーメン屋さんなんて知らないズル大佐には、新横浜のラーメン博物館みたいに複数の有名店が集まっているテーマパークは魅力的です。
我がお台場にも「ラーメン国技館」なるテーマパークがあるので早速行ってみました。

ラーメン国技館は、2005年1月12日にオープンしたアクアシティお台場内にあるラーメンに関するフードテーマパークです。
短期間の閉店はありましたが、日本の文化とも言うべきラーメンの発信地として、全国津々浦々のラーメン店の中から人気の店を紹介してきました。
また現在は、2016年4月22日に『東京ラーメン国技館 舞』としてリニューアルオープンしました。
IMG_2678
IMG_0941
平日でしたが、お昼時ということもあり若干混んでいる中に入ると、以前のフードコートスタイルではなく、6つの専門店が集まる形に変更し、それぞれ個性を活かした各店舗ごとで食事をします。
各店舗では看板メニューのラーメンはもちろんですが、「頑者NEXTLEVEL」の濃厚海老豚骨つけめん、「気むずかし家」の濃厚鶏担担麺、「せたが屋」の鯛だし香る塩ラーメン、「二代目 博多 だるま」の豚トロチョモランマ、「台湾まぜそば はなび」の納豆台湾まぜそば、「札幌 みその」の炙りトントロチャーシューメンといった「東京ラーメン国技館 舞」でしか食べられないオリジナルメニューも提供しています。

ズル大佐は、まず「札幌 みその」、日を改めて「頑者NEXTLEVEL」で食べてみました。

IMG_0940
「札幌 みその」のラーメンは、味噌がこげた風味がほのかに香るスープが絶妙でとても美味しかったです。
IMG_0942
「頑者NEXTLEVEL」は、出て来るまで少し時間がかかりましたが、魚介風味の濃厚スープにこしのある麺が絡み美味しかったです。
ズル大佐は高血圧、尿酸値が心配なのでスープは半分以上残しますが、十分満足しました。まだ食べてない店が他に4店舗あるので、是非近々再訪してみたいと思います。

関連記事

がんばれ熊本!

IMG_0357震災前の熊本城の勇姿

こんにちは、ズル大佐です。

昨日まで九州の宮崎と熊本に旅行してきました。
今回、羽田空港〜宮崎空港を往復したのですが、アップグレードポイントを利用してプレミアムシートにしてもらいました。やはり普通席に比べると快適です。
また、羽田空港でも宮崎空港でもスーパーフライヤーカードならラウンジが利用できるし、優先搭乗はスムーズに機内に乗り込めてゆっくりと出発を迎えられるのが良いですね!
やっぱり昨年苦労して「スーパーフライヤーカード」を取得した甲斐がありました。

旅行の前半は良かったのですが、20日から九州地方は断続的に激しい雨が降っており、ズル大佐がレンタカーで高速道路を走っている時にもワイパーが効かず、前の車が見えなくなる程の雨に見舞われ少々怖かったです。

熊本では地震の爪痕も見てきました。
宮崎から熊本に向かう際、九州自動車道の「益城〜御船」間は一部下り車線を通行止めにし、片側一車線の相互通行となっています。また、路面のうねりや段差があるので、この区間は50km/h規制となっています。
さらに、国道を走っていると、まだ住宅の屋根にブルーシートを被っている家がかなりあり、道沿いの一部の店舗は営業が再開できてませんでした。熊本市の中心にある熊本城の無惨な姿には言葉もありません…。

IMG_2670
IMG_2671
今回、観光はほとんどしなかったのですが、食事はほとんど外食しました。
熊本の御当地料理の1つにラーメンがあります。熊本の有名ラーメン店はいくつもありますが、震災の際にいち早く炊き出しをしたラーメン店が「味千ラーメン」です。
ズル大佐も震災支援を兼ねて味千ラーメン東バイパス店に行ってきました。11時の開店を30分も待って入店!メニューで人気No.1の「パイクー麺」を食べてみました。中細麺にニンニクの風味が香るあっさり系の豚骨スープが絡み、秘伝のたれでとろ〜りと煮込まれた豚のあばら肉がトッピングされています。久しぶりに食べた故郷の味に「味千ラーメン、うまかぁ!」と心で叫びました。
ちなみに、東京で味千ラーメンは知名度が低いですが、国内は九州中心に84店舗を、海外は中国をはじめニューヨーク、シンガポール、タイ等に何と685店舗を展開しています。
海外進出した外食チェーンで最も成功した企業と言われており、中国ではマクドナルドより店舗が多いとか?

IMG_2667
熊本の夜は、ズル大佐が行きつけにしている銀座のBARでスタッフだった菊池君が独立して開いたBAR「ショットバー 侍JET」に行ってきました。
彼の自宅は半壊し、店のお酒やグラスも全て割れてしまったそうですが負けずに営業を頑張っています。
良心的な料金だし銀座のBARで磨いた腕は確かなので、熊本にいらした時に訪れてみてはいかがでしょう?

shot BAR 侍JET

大地震の復興の最中に集中豪雨と災難が続きますが、着実に復興への道を歩んでいる空気を感じました。ズル大佐も故郷の復活を祈っています。
今の熊本城は無惨な姿ですが、熊本復興のシンボルでもあります。今しか見られない熊本城の姿を見に行って、宿泊したり飲食するのも復興の応援になると思います。だからまた年内に熊本に帰省して応援しようと誓ったズル大佐でした。

関連記事

SFC修行6回目、熊本・宮崎の旅 その2

こんにちは、ズル大佐です。

SFC修行5回目、熊本・宮崎の旅2日目です。
この日は小学校から高校まで同級生だった友人と、クルマで熊本を観光する事にしました。
今回の旅の目的の一つ、九州で一番奇麗な砂浜を観に行きたかったのです。
午前9時半に友人を迎えに行って、出発進行!
2015-09-15_1142
目的地は天草の「茂串海水浴場」、熊本市内からは片道150km以上はありそうです。
熊本インターを入り九州自動車道を南に進行、松橋インターを出ると後はひたすら一般道を走ります。

途中、食べログで探しておいた、天草市の海鮮料理の名店「いけすやまもと」に立ち寄りました。
11時の開店と同時に入店したのですが、すでに入店待ちの方が3組いました。なかなかの人気店のようです。
店舗は民家を改築した古い作りでしたが、店のど真ん中に大きな「いけす」がありました。
注文を受けてから魚をすくい調理するのでしょうか?新鮮な魚料理が売りなんですね。
いけすに浮かぶウキをよく見ると、ここにも「くまモン」が…!
IMG_2099

お店のお勧め丼メニュー、天草「超」ぜいたく丼(漬物・魚のアラ味噌汁付)2500円を注文、大トロ、中トロ、赤身マグロの他にも白身の魚、ウニやアワビある贅沢などんぶりでした。特にウニは甘くて美味しくミョウバンの臭みのない新鮮なものだったので、次回食べに来る事があったらウニ丼を食べてみたいものです。

食事を終えたら「茂串海水浴場」を目指してひたすら走ります。茂串海水浴場周辺ははカーナビを見ながらでも間違うような狭くて分かりにくい場所で、到着したのは午後1時頃でした。ここは天草でも最南端に近い場所、かなりの僻地です。

30台も停めたら一杯になりそうな駐車場にクルマを停め、歩くと海水浴場入り口に2人のサムライの石碑がありました。
説明を読むと、2003年7月にNHK大河ドラマ「武蔵」のロケが行われた場所なんだそうです。有名な巌流島の決闘のシーンをここで撮影したそうですが、大量の機材や車両をここに持ち込むのは大変だったでしょうね。

「茂串海水浴場」の砂浜は沖縄のそれのように白く、ゴミ一つ無いキレイなものでした!
見える範囲には護岸コンクリートはおろか電柱のような人工物が無く、水は非常に透明度が高く南国のパラダイスそのものです。人は我々の他に2人組の女子中学生と4人家族が居るのみです。
IMG_0311IMG_0324IMG_0338IMG_0339
いつまでもこの奇麗な景色を眺めていたいところですが、帰りにも同じ時間がかかる事を考えるとあまりゆっくりも出来ません。
またいつか、泊まりがけでここに来て夕日を見てみたいと思ったズル大佐でした。

帰りも4時間近くの行程を経て、宿泊先である「ホテル日航熊本」へ到着。

チェックインを済ませて、友人と夕食を食べたあと、ズル大佐が東京で行きつけのBARでスタッフだった菊池君が、熊本市内でBARを開業しているのでお邪魔しました。
ショットバー サムライジェット」という奥さんと二人で営むこじんまりとしたお店ですが、店主との会話も楽しくリーズナブルなお店なので良かったら行ってみてください。
IMG_2126

友人とは再会を誓い、ここで別れました。宿泊の「ホテル日航熊本」は、熊本では「ホテルキャッスル」と並ぶ高級ホテルです。22㎡のシングルルームでしたがなかなか快適でした。

関連記事
SFC修行5回目、熊本・宮崎の旅 その1
SFC修行5回目、熊本・宮崎の旅 その3
SFC修行5回目、熊本・宮崎の旅 その4