ダンディなアイテム3 フォックスアンブレラ

2014-08-29_0951
こんにちはズル大佐です。

ここ数日気温は下がってきましたが、空模様はぐずついています。弱い雨が時々降ってくるので傘は手放せません。
まるでロンドンみたいですね?ロンドン行った事ないけど…(笑)

そんなお天気のせいではないけれど、昨日ズル大佐がかねてより欲しかった傘、フォックスアンブレラを購入しました。

VULCANIZE LONDON(ヴァルカナイズ ロンドン)というお店で購入したのですが、このお店はブリティッシュ・ラグジュアリーライフスタイルを提唱しており、英国流の長年使用する程に味わいが増すような良いものを厳選して身につけ、持っているだけで幸せになれる商品を販売しています。
特にグローブ・トロッター(トラベルケース)とフォックスアンブレラ(傘)に関しては日本代理店となっております。
今回とっても素敵なラッピングをして頂きました♡
P1000707
VULCANIZE LONDON HP

ズル大佐は以前からフォックスアンブレラの事は知っていたのですが、傘にしては高額だしなかなか売っている店が無いということもありなかなか購入するまでに至りませんでした。しかし、ズル大佐がハマった「俺のダンディズム」というドラマで、この傘を紹介したのをきっかけに購入を決めました。
P1000722
世界初のナイロン素材の傘を開発し、英国スタイルの細身傘の代名詞として知らるフォックスアンブレラですが、創業は1868年、英国金融街のシティにてでした。
木型による生地の裁断やミシンによる縫製、メタルフレームの組み立て、そして自然素材のハンドル加工など、傘作りの全ての工程が熟練の職人の手により行われており、この制作工程はヴィクトリア女王の時代から不変といいます。
ステッキのような細いフォルムは、傘を畳んで持ち歩く姿もお洒落です。
雨が降ってなくとも曇っていたら、英国紳士を気取ってフォックスアンブレラを持ち歩こうかと思っているズル大佐でした。

関連記事
ダンディなアイテム1 ペリカン スーベレーンM400
ダンディなアイテム2 ゼロハリバートンのアタッシェケース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください